今日は、いいお天気でした。

昨年の夏、奈良市の大安寺でも祈祷をして頂きました。

大安寺は、乳がんに限らず、がん封じの寺と言われています。

あの時も、わたし達夫婦のほかに、3組の方々が祈祷を受けました。

厳かな、でも病を受け入れきれていない複雑な思いで、わたしは読経を聞いていました。

今日、お寺に入ると、わたしが乳がんの告知を受けた時の、夫の動揺具合が今になってまた思い出されました。

がんの前には、わたし達普通の人間って無力ですね。

もう神仏頼みしかなかった、その時の夫の気持ちを思うと、申し訳なかったと言うか、ちょっと切なくもあります。

まあとりあえず

治療はほぼ終わりました。

ずいぶん、心も体もいためつけられたなぁ、と思います。

心にも体にも、優しくしてあげないとね、優しくしていいよね、
と、思います。


IMAG4357


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村