良い睡眠が必要…なんて書いた翌日に、これってどうなんでしょう。

今朝は目が覚めた時、悲しかったのです。

そんなこと、ありませんか?

わたしは、物心ついた頃から、なんだか悲しい目覚めの朝という日があって、言葉には巧く言い表せないけれど、やたら物悲しいという朝です。

嫌な夢でもみたせいなのでしょうか。

眠る前に、辛い事でも思い出してしまったからなのでしょうか。

だからと言って、起きられないわけではないのです。

ただ、起きてから暫くの間、悲しい気持ちが続くのです。

それでも、さすがにもう、ここまで生きてきたので、そんな時の対処法も分かっています。

どうするかって?

待つのです。

自分の心が回復するのをただ信じて待つ。

日常を淡々とこなしながら(洗面とか洗濯とか)なんとなく、やり過ごしているうちに、悲しい気持ちはおさまってきます。

明日は明るい目覚めだといいなぁ。

IMAG4477



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村