最近、ちょっと元気になってきたので、調子に乗って、頻繁に外に出かけるようになりました。

こんな年齢ですけど、自己啓発(今さらか?と言う声が聞こえてきそうですが、ご勘弁ください。)というか、就活セミナーのようなものに参加してきました。

宗教や、その他商業主義的なものではありませんので~そこは大丈夫です。

昔から、新入社員研修などでよく出てくる内容です。

『メラビアンの法則』

人は第一印象で相手を判断しがちである。

その判断基準は、
視覚情報が55%
聴覚情報が38%
言語情報が7%

なのだそうで、話の内容や中身よりも、視覚や聴覚の情報が優先する、

みたいなことです。

ものすごく、ざっくり書きましたが、就活セミナーとか研修などでは、こんな感じで、ここだけを強調していることが多いと思います。

久しぶりにこれを聞いて、わたしが思ったことは

確かにビジネスの場や、面接に於いては、見た目は身だしなみとして大事です。
それは当然そうでしょう。

でも、この年まで生きていると、第一印象が覆ることが、たくさんありました。

見た目通りの人だった~と思うことは、そんなに多くないような気がします。

再就職や転職を控えていて、面接に行こうとしている人には、見た目で不利にならないように、きちんと整えてね、ということが言いたいんですよね。

見た目に騙されないようにね!
(話の)中身の方が大事だよ!

と、そこそこの年齢のわたしは、言いたくなるのでした。

IMAG4506







にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村